坐骨神経痛の患者さん

正月の2日に、新整体館自体は休みにしてましたが、洗濯と税理士さんに見せる帳簿を仕上げるために、出勤してたら、新規のお客様から問い合わせの電話がありました。

「先生のホームページ拝見しました。『 神の手を持つ治療院 』 もアマゾンで買って読ませて頂きました。

お尻が痛くて、3か月間、ずっとイスに座れずに、仕事も休職してます。
群馬なので通うのが大変なんですけど、1回で治せますかね?」

(正月早々、エライプレッシャー掛けるお客さんだなー)

「ちょっと、見てみないとわかりません。」

「わかりました。行きます。よろしくお願いします。」

(え?マジでわざわざ群馬から来んの?)

2日後、わざわざ、群馬の太田市から、座れないからと言って、電車で、立ちっぱなしで、本当に来てしまいました。

SEのお仕事で、毎日14時間、座りっぱなしで、パソコン打ちっ放しだったとのこと。

それでお尻が痛くて座れなくなったらしい。

実際に視てみると、お尻だけではなく、背中も腰も体中全部触るだけで痛いという、超過敏状態。 
まさしく仕事のしすぎで感覚が正常でなくなった状態でした。

結局、ヴィッシュ整体で痛みを取りました。